日本金融学会国際交流

国際交流

平成29年度韓国金融学会への会員派遣の募集について


日本金融学会常任理事会

 日韓学術交流協定の調印(2011年12月)に基づいて、日本金融学会では2012年9月15日の理事会で、韓国金融学会へ学会会員を派遣していくことを決定しました。2017年度は、2017年6月に開催されます韓国金融学会学術大会へ学会会員を派遣します。

 つきましては、以下の要領で、報告を希望する会員を募集いたします。会員の皆様の自薦・他薦による応募をお待ちしております。

  1. 派遣先:韓国金融学会(The Korea Money & Finance Association)学術大会(報告言語は英語)。大会会場および宿泊はソウルのプラザホテルです。
  2. 日時(期間): (土)( 午前発表、夜に懇親会があります)。
    前日の (以前)に韓国(ソウル)着、発表日の翌日の (以降)に韓国発が前提。
    午前に日韓セッションがあり、 夜に学会懇親会があります。)
  3. 募集人数:3名
  4. 支給費用:渡航費用(航空券など実費)は日本金融学会が負担。大会参加費、大会参加中の宿泊費、懇親会参加費は先方が負担。
  5. 応募資格:応募時において日本金融学会会員であること。
  6. 応募方法:申請書を (日)までに学会事務局へメール(jsme@d8.dion.ne.jp)にてご提出ください。
    報告者の推薦の場合には、同申請書の最下部、推薦書のみに記入し、学会事務局へメールにてお送りください。その場合の期日は (日)とし、事務局から被推薦者へ連絡の上、被推薦者が応募を承諾した場合、応募書類を (日)までにメールにてご提出いただきます。
  7. 選考方法:常任理事会において選考、決定します。決定次第、採否を事務局からお知らせいたします。
  8. その他:
    • 報告は20分、予定討論10分、その他、フロアを交えた討論の予定です。
    • フルペーパーの提出は4月末頃の予定です。先方の指示を順守してください。
    • 派遣後、1か月以内に、「韓国金融学会に参加して」を1枚程度(A4判;abstractを含む)に作成、提出していただきます。報告書は学会HPに掲載されます。
◆要項並びに申請書のダウンロード:
平成27年度韓国金融学会応募要領 (参考)(Microsoft Word 38KB)
平成27年度韓国金融学会申請書フォーム (参考)(Microsoft Word 18KB)
【お問い合わせ先】
質問などありましたら、お気軽にご連絡ください。
■日本金融学会国際交流担当理事 明治学院大学 佐々木百合
yurissk@eco.meijigakuin.ac.jp
または、
■日本金融学会事務局
〒103-8345 東京都中央区日本橋本石町1-2-1 東洋経済新報社ビル内(月・水・金に開室)
電話 03-3231-1372 FAX 03-3241-3649
Email: (jsme@d8.dion.ne.jp

国際交流の経緯・派遣報告