日本金融学会関東部会

関東部会

2018年の研究会

日本金融学会関東部会は,下記の要領で開催されるシンポジウムを協賛いたします。ご参加くださいますようよろしくお願い致します。

開催場所がいつもと違いますので,ご注意ください。

アジア経済シンポジウムのご案内

科研費B「中国一帯一路政策とアジア債券市場構想の政策的親和性:国際公共 財・ネットワーク理論」/科研費C「金融ネットワークにおけるセンターの理論・ 政策・実証」共催
日本金融学会関東部会協賛。

日時:
より
場所:
青山学院大学 青山キャンパス 9号館2階922教室
〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25
JR山手線、JR埼京線、東急線、京王井の頭線、東京メトロ副都心線 他「渋谷駅」より徒歩10分
東京メトロ(銀座線・千代田線・半蔵門線)「表参道駅」より徒歩5分
アクセスマップ:
https://www.aoyama.ac.jp/outline/campus/access.html
キャンパスマップ:
https://www.aoyama.ac.jp/outline/campus/aoyama.html
お問い合わせ先:
青山学院大学経営学部 島田淳二 (Email: shimada.edu.aoyama@gmail.com)

プログラム(報告時間 25 分+質疑応答 5 分)
司会 佃良彦氏(Paderborn University 教授/東北大学名誉教授)

-
主催者挨拶
-
福田慎一氏(東京大学経済学部教授) 「Monetary and Financial Spillovers in Asian Emerging Market Economies」
-
浅野孝夫氏(中央大学理工学部教授) 「組合せオークションのナッシュ均衡」
-
渡部敏明氏(一橋大学経済研究所教授) 「Predictability of Variance Risk Premium for Business Cycles and Recession Risk in
Japan」
-
宮越龍義氏(法政大学理工学部教授) 「Who is a Center of LCY Asian Government Bond Markets?」
-
吉野直行氏(アジア開発銀行研究所・所長/慶応義塾大学名誉教授) 「Revenue bond, hometown crowd funding and infrastructure investment for sustainable growth in Asia」

日本金融学会 関東部会事務局
mailto:jsme-east@tamacc.chuo-u.ac.jp

過去の研究会

2018年の研究会

関東部会開催案内

日本金融学会関東部会を、中央大学企業研究所との共催で,以下の通り開催します。奮ってご参加ください。

開催場所がいつもと違いますので,ご注意ください。

日時:
場所:
中央大学 多摩キャンパス 2号館 4階 研究所会議室1
アクセスマップ http://www.chuo-u.ac.jp/access/tama/
キャンパスマップ http://www.chuo-u.ac.jp/campusmap/tama/

プログラム:

-
"A good way to attract individual retail investors? : Field evidence on shareholder perks program in Japan"
安武 妙子 氏(創価大学)
-
"Multinationals, Industrial Diversification, and Cash Holdings"
佐々木 隆文 氏(東京理科大学)

報告言語:日本語

備考:
部会終了後、会場を移動して懇親会を予定しております。参加希望の方は, までに 関東部会事務局(mailto:jsme-east@tamacc.chuo-u.ac.jp ) にお知らせください。